オンラインでヨガ講師の資格が取得できる講座おすすめ4選!自宅で学んでインストラクターになれる

「ヨガの講師もいいかも…!」と思った経験はありますでしょうか。

自分の心身の健康や美も叶えながらできる仕事で、かっこよくて憧れもありますよね。

ヨガスタジオは増えているので需要もありますし、今はオンラインでヨガ講座を自宅から発信することもできるため、比較的自由度の高い仕事になるかなと思います。

実際、現在ヨガ講師をしている人はもともと別の仕事をしていたところから知識や技術を学んで転職した人も多いです。

ヨガの講師になるのに必須の資格はありませんが、本格的な資格をもつことができれば他とも差別化できますし、生徒さんからの質問にも本格的に答えることができて自信ももちやすいと思います。

その中でも、今のご時世なので自宅で取得できて便利な、オンラインでヨガ講師の資格が取得できる講座おすすめ3選をご紹介します!

あいこ

2年ヨガをしている30代主婦・あいこです!

ヨガ講師の資格がとれるオンライン講座をご紹介していきます♪

まずは一目置かれる有名な資格であるRYT200~がとれる講座から!

オンラインでヨガ講師の資格が取得できる講座おすすめ4選

オンラインでヨガの資格が取得できる講座おすすめ4選をご紹介していきますね♪

1位:アンダーザライトのヨガインストラクター養成コース オンラインコース

アンダーザライトオンライン講座

1位は、「アンダーザライト」のヨガインストラクター養成コースのオンラインコースです!

アンダーザライトは実店舗のスタジオがあり、オンラインでヨガの受け放題レッスンも開講しているヨガスクールです。

有名講師が多数在籍し、ヨガのインストラクターの養成もしています。

海外では20-30日間程度のトレーニングが一般的ですが、単位制のコースを日本で初めて開始しました。

アンダーザライトでは、ヨガインストラクターの資格で一番有名で信頼度も高い「米国ヨガアライアンス認定RYT200」に加え、

  • ヨガ安全指導員
  • アンダーザライトヨガスクールインストラクター

の資格も一緒に取得することができます。

RYT200の上級資格であるRYT500も取得できます。

 

基本は対面コースのみですが、この時期であることを鑑み、2021年度末までオンラインでも講座が受講できるようになっています。

レベルとしては、一年以上ヨガを経験していることを基本として、RYT200の資格が取得できます。

単位制のレッスンなので、各講座が開催されていて受講できる日を単位ごとに選んで事前予約をし、申し込みます。

講座の受講期限はありません。

  • TT1(初級コース)
  • TT2(中級コース)
  • TT3(上級コース)

を受講すると『アンダーザライト公認ヨガインストラクター』資格が取得でき、自分でプログラムしたヨガクラスの開催ができるようになります。

上記3つの受講に加え、

  • AKIC(解剖学・運動学コース)
  • AMIC(アーサナ集中コース)
  • ATIC(アジャストメントテクニック集中コース)

の計6コース(合計約200時間)を受講することで、RYT200の『米国ヨガアライアンス』の資格が取得可能です。

別に、米国ヨガアライアンス認定 RYT200(200時間) 一括申込プランも存在します。

一括申し込みプランは受講期間が6か月程度と期限がつきます。

アンダーザライト表

 

料金は、

  • 一括申込プランが499,999円(税込)
  • 各講座を選択して申し込む米国ヨガアライアンス認定 RYT200(200時間) プランが合計572,500円(税込)

です。

アンダーザライトのヨガインストラクター養成コースのオンラインコースが気になる場合は以下からご覧になってみてくださいね♪

アンダーザライトのヨガインストラクター養成コース オンラインコースはこちら

2位:FIRSTSHIPのヨガインストラクター養成スクールのRYS200 オンライン短期集中トレーニング

FIRSTSHIPインストラクター講座

2位は、「FIRSTSHIP」のヨガインストラクター養成スクールのRYS200 オンライン短期集中トレーニングです!

1か月の短期集中で、米国ヨガアライアンス認定 RYT200(200時間)が取得できる講座です。

ヨガ歴半年以上を推奨されていますが、半年以内でも相談も可能です。

  • RYS200専用テキスト
  • 必須本2冊(『ヨガポーズ パーフェクトバイブル』『ビジュアル版 筋肉と関節のしくみがわかる事典』)

も自宅に届けてもらえて、オンラインでレッスンや授業を受けることができます。

課題は

  • レッスン15回受講(上記固定日時は講義のため、別途レッスン受講が必要)
  • レッスンレポート15枚提出
  • 自己実践レポート1枚(9回分)提出

です。

定価 は459,091円(税込505,000円)

先着10名様は14.4万円OFFの328,182円(税込361,000円)

DVDやヨガのプロップス(道具)がついているコースもあります!

FIRSTSHIPのヨガインストラクター養成スクールのRYS200 オンライン短期集中トレーニングは時期も決まっているので、都合の良い時に受講できそうかご覧になってみてくださいね!

FIRSTSHIPのヨガインストラクター養成スクールのRYS200 オンライン短期集中トレーニングはこちら

3位:OMYOGA のRYT200オンライン

OMYOGAオンライン講師

3位は、OMYOGA のRYT200オンラインです。

OMYOGAスクールは、ヨガ講師を育成する講座やイベントを対面で開催しているスクールです。

期間限定でオンラインでヨガ講師の資格が取得できたり学べる講座が開講されています。

講座期間は2か月程度です。

  • 47の動画
  • オンラインライブ

で学ぶことができます。

動画の内容はこちらです。

解剖 全3動画+写真
アジャスト 全18動画 全アジャストを網羅できる基礎のアジャスト全9動画・代表アーサナのアジャスト全9動画ティーチング
ティーチング 全26動画
  • オンラインヨガクラスの種類
  • カメラ撮影の方法”
  • オンラインヨガクラスを有料化にする方法
  • オンラインヨガクラスの集客方法
  • HPやブログの作り方、SNSの作り方、基本のSEO

などオンラインヨガ教室を開催する際にも役立つ授業も受けることができます。

今のご時世の応援価格として290,000円(税別)の料金で受けることができます。

OMYOGA のRYT200オンラインの講座については以下から詳しく見ていただくことができます!

4位:キャリアカレッジのヨガインストラクター講座

キャリカレヨガインストラクター

RYT200の資格にこだわらない場合、ヨガインストラクターの資格を取得するのにおすすめなのが

「キャリアカレッジ」のヨガインストラクター養成講座です。

ヨガ初心者から始めることができます!

日本能力開発推進協会(JDAP)認定の「ヨガインストラクター」の資格を最短2か月で学んで取得、

その後各コース2か月で

  • コアヨガインストラクター
  • リラックスヨガインストラクター
  • マタニティヨガインストラクター
  • キッズヨガインストラクター
  • シニアヨガインストラクター

の資格を取得できます。

キャリアカレッジヨガ講師

  • プロ通訳者で海外アーティストの通訳を行う
  • sakura yoga代表
  • 海外の有名インストラクターとの強いコネクションがあり、日本への招致を促しワークショップのオーガナイズ&企画、ヨガ・ワークショップ&リトリート、イベント企画の他、ヨガ・ボディワークに特化した通訳者の養成
  • ボディワーク英語講座の開催や企業からのヨガ関連のコンテンツ監修
  • ヨガを現代の生活に取り入れるプロジェクト(YOGAIZM)での取り組みなどを行う

の渡瀬 ひとみ先生が総合監修をした教材で学べます。

キャリアカレッジヨガ教材

  • テキスト
  • DVDでの映像講義
  • 添削課題
  • 開業サポートBOOK
  • メールサポート

で学んでいけて、ヨガマットももらえるのですぐに始めることができます。

キャリアカレッジのヨガインストラクター養成講座については以下から見ていただけます!

無料で資料請求もできますよ♪

ヨガ講師の資格の種類

ヨガの資格

ヨガインストラクターの資格の種類をご紹介していきますね。

全米ヨガアライアンス協会

ヨガの資格で最も有名な資格です。

  • 全米ヨガアライアンス認定200時間(RYT200)
  • 全米ヨガアライアンス認定500時間(RYT500)※RYS200または、RYS500コース卒業後、100時間以上の指導経験があることが登録条件
  • 全米ヨガアライアンス認定200時間(ERYT200)※RYS200卒業後、少なくとも1,000時間の指導経験および、RYS200卒業後、少なくとも2年間の指導経験が必要
  • 全米ヨガアライアンス認定500時間(ERYT500)※RYS200または、RYS500コース卒業後、2,000時間以上の指導経験があること、
    その内、500時間以上はRYS300または、RYS500卒業後の指導経験であることが登録条件
  • 全米ヨガアライアンス認定マタニティヨガ(RPYT)※RYS200卒業後、最低30時間のマタニティプログラムのティーチング経験があることが登録条件
  • 全米ヨガアライアンス認定キッズヨガ(RCYT)※RYS200卒業後、最低30時間のキッズプログラムのティーチング経験があることが登録条件

NPO法人日本YOGA連盟

  • ティーチャーインストラクター
  • インストラクター
  • 温泉ヨガ指導員一級・二級

日本能力開発推進協会(JADP)

  • ヨガインストラクター

国際ボディメンテナンス協会(IBMA)

  • ヨガ3級 BASIC
  • ヨガ2級 ADVANCE
  • ヨガ1級 MASTER

全日本ヨガ協会(AJYA)

  • 1級 SENIOR シニア
  • 2級 ADVANCE アドバンス
  • 3級 MASTER マスター

日本ヨガインストラクター協会(JYIA)

  • JYIAライセンス1級~3級

Japan YOGA collage

  • J-YOGA認定インストラクター資格

インド中央政府公認資格

  • ヨガインストラクター

ヨガの資格が取得できるオンライン講座の選び方

ヨガの資格が取得できるオンライン講座の選び方です。

資格の種類・学べる内容

講座によって取得できる資格の種類が違います。

ヨガ講師として活動するのに必須の資格はありません。

その中で、一番本格的で有名なのはRYT200の資格なので、本格的に学んでおきたいという場合は取得しておくといいと思います。

講師の質

講座によって指導を担当している講師が違うので、どんな人が指導しているのかどうかを見ておくといいでしょう。

かかる期間

資格を取得するまでにかかる期間も違ってくるので、受講しやすい期間設定がされているところを選んでいくといいでしょう。

料金

同じ資格を取得できる講座でも、講座によってかかる料金が異なります。

講師の質や学習方法を見て、気に入った講座の中で料金を比較してみることをおすすめします。

まとめ

オンラインでヨガ講師の資格がとれる講座の中でおすすめ4選をご紹介していきました!

今は本格的に学んでおけば自宅でもヨガ講師になれます。心身の健康やリラックスが重視されている今だからこそ、需要のある職と言えるでしょう。

楽しみながらヨガや指導方法について学んでみてくださいね。

\私のイチオシオンラインヨガはSOELU!/

月980円~受講可能で

ライブレッスンも動画レッスンも受けられる!

今なら100円で30日のレッスンが受け放題のキャンペーン中!

SOELU100円で30日レッスンが受け放題のキャンペーンはこちらから>>

↑キャンペーンコードNZMxXを入力したら、さらにビデオレッスンが7日間無料!↑


あいこ

\今やるなら自宅でオンラインヨガ/!

・ダイエットできるのは?

・料金が安いのは?

・先生が優しくて続けやすいのは?

2年ヨガをしている私が、 実際にレッスンを受け

人気のオンラインヨガを徹底比較しました!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

オンラインヨガ 比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA